タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年GW 山陰・隠岐諸島ツーリング 7~9日目
◎7日目 山口県長門市→広島県広島市
仙崎駅に始発列車が到着するのは6時半ということで、5時前に起床し撤収作業を開始。
そして昨日の夜のスリップで違和感を感じた後輪を確認すると・・・釘が刺さりパンクしているのが分かった。
DSC03021r.jpg
パンク自体はこれまで何度も経験しているものの、今回は別格。空気が抜ける音が聞こえるし、手で押したらタイヤがへこむぐらい空気圧が下がっていた。
朝食を取り、付近のガソリンスタンドで空気を入れてもらおうと思ったが・・・その頃にはタイヤがぺちゃんこになるほど空気が抜けていた。
一旦スタンドで空気を入れてもらうも、どんどん空気が抜けていく現状ではそう長く走れない。
そこに地元のライダーがやってきて、この感じだとタイヤ交換が最適だが、山陰には即日交換できるような大きな店は無い。広島など山陽の大きな街へ向かった方が良いとのアドバイス。
そしてそれまでは空気入れで補充しながらだましだまし走るしかないとのことだったが、ちょうど目の前ににホームセンターがあったので空気入れを購入。
DSC03023r.jpg
この後は広島までの200kmを、ちょくちょく空気を補充しながら進むことになる。

この日は快晴で昨日の様な強風も無しで絶好のツーリング日和。だがこの状況では走り回れるはずも無く、角島大橋まで足を伸ばすのは断念。
ただ元乃隅稲成神社は距離が近く、どうしても行きたかったこともあり向かうことに。

・元乃隅稲成神社
強行して向かった元乃隅稲成神社は、有名になったこともあり9時前ながらかなりの人出。
DSC03024r.jpg
ただその先にあった景色は、無理を押して来るだけの価値があったと思わせてくれた。
DSC03029r.jpg
あぁーそうだ、この景色だ!俺はこの景色が見たかった!
天候に恵まれたこともあり、眼前に広がったのはまさにインターネットで事前に見たような絶景。
DSC03033r.jpg
DSC03037r.jpg
赤い鳥居のトンネルを下っていけば広がる日本海の絶景。
ほんとね・・・CNNで紹介されるのも納得の景色でね・・・。埼玉から延々と走り続けてきた甲斐があったと実感した。


しかし逆にここからはとにかく不安の帰路。こまめに空気を補充しつつ、秋吉台などの名所を泣く泣くスルーしつつ広島へ。
だが広島でもベンリィのレアなタイヤサイズの在庫は無し。とりあえずにりんかんでパンク修理を行う。
応急処置ということもあって、この時点でツーリングの続行は断念した。なるべく走らずに済むよう四国に渡り徳島から東京までフェリーを使うことも考えるが空席は無し。しかたなく、埼玉までの自走を決意した。

◎8日目 広島県広島市→京都府福知山市
◎9日目 京都府福知山市→埼玉県さいたま市

翌日はあいにくの雨ということもあり、わき目も振らず西へ向かう。
ひとまず400km走ったところで、次の日の爆走に備え福知山でホテル泊。
DSC03080r.jpg
そして9日目はもうとにかく爆走爆走。福知山から極力混雑を避けるルートを通り、630kmの距離を下道のみで走りきり自宅へ帰宅。
帰宅したのは金曜日。パンクさえ無ければ日程的にもまだまだツーリングを楽しめたはずなので、かなり不本意な結果となってしまった。


◎終わりに
今回の走行距離は2854.7km。往復共に自走、かつ1日400km越えも何度かあったことから距離はかなり伸びた。
内容としては一番の目的である隠岐諸島は存分に満喫できたので良かったが、後半のパンクで行けなかった場所も多く、不満が残るツーリングに。
角島大橋はこれまでに行ったことがあるのでまだ良いが、未踏の地である周防大島と小豆島はとにかく残念。
周防大島は2017年に無事訪れることができたが、小豆島はいつになることやら・・・。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2016年GW 山陰・隠岐諸島ツーリング 5~6日目
◎5日目 島根県隠岐郡隠岐の島町→島根県出雲市
 DSC02830r.jpg
天気予報通り、この日は雨。
本土へ戻るフェリーは15時発なので時間はたっぷりあるのだが、この天気では走り回る気にもなれず休息&洗濯に時間を当てることに。

DSC02847r.jpg 
昼食を食べ、更にフェリーターミナルでダラダラした後フェリーに乗船。
素晴らしい景色を見せてくれた隠岐諸島を後にした。

この後本土の七類港に着いたのは17時半。どこか寄り道できる時間では無かったので、翌日に向けて出雲市まで移動しネットカフェで宿泊した。



◎6日目 島根県出雲市→山口県長門市
翌日は一転快晴の空模様、なのでツーリング日和・・・と思いきや一日強風に悩まされることに。

・2013年の雪辱
朝一番に向かったのは出雲大社。
DSC02859r.jpg 
出雲大社は2013年のGWにも来ているのだが、その時は遷宮直前で仮本殿だった。今回はその時の雪辱を果たすために再びやってきたというわけ。
DSC02864r.jpg
無事遷宮後の御本殿を拝めたし、これで出雲大社は心残り無し。

続いて旧国鉄大社駅へ。
DSC02874r.jpg 
こちらは前回はその存在を知らず、スルーしてしまっていたので初訪問。
 DSC02879r.jpgDSC02877r.jpg
木造でこれだけ立派な駅舎が残っているのは素晴らしい。
非常に長いホームと、広い改札口がかつて大量の参拝客がこの駅を使っていたことを偲ばせる。

大社駅の次は三瓶山へ。
こちらは前回曇天で涙を飲んだ場所だ。
DSC02887r.jpg DSC02893r.jpg
山の北側、三瓶山第一・第二高原道路は森林の中の快走路で、時折見える三瓶山が綺麗で景色も悪くない。

この後は日本海沿いに戻り、道の駅を訪問しながら西へ。
途中、ゆうひパーク三隅では道の駅から綺麗に山陰線と日本海が見渡せたので、10分ほど待って列車の通過を撮影した。
DSC02920r.jpg 
DSC02921r.jpg

・山陰の小京都 津和野
海岸沿いの道の駅を訪れた後は、山陰の小京都と言われる津和野を初訪問。
DSC02968r.jpg 
自分としては珍しく、バイクを降りて街中を探索。
DSC02972r.jpg DSC02962r.jpgDSC02958r.jpg
「小」京都と言われるのも納得の小ぢんまりとした美しい街並み。
1時間ほどでも風情とのどかさを充分に堪能できたので、訪れて正解だった。


この後は萩や長門で宿を探すも、GWということもあって空室無し。かといって強風注意報の中テントを張るのもリスクが高い・・・と行き詰ってしまう。
色々考えたが、止む無く終電の早い仙崎駅で駅寝を選択。
DSC03016r.jpg 
※真似しないでください。

しかしこの仙崎駅へ向かう途中、交差点で右折する際に後輪が軽くスリップ。
転倒するほどではなかったが、後輪に感じる違和感。その正体は夜が明けると明らかになった・・・。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2016年GW 山陰・隠岐諸島ツーリング 3~4日目
◎3日目 鳥取県米子市→島根県隠岐郡西ノ島町
5日目の天気予報が雨だったこともあり、予定を2日繰り上げ3日目で西ノ島、4日目で隠岐の島をそれぞれ巡ることに。

DSC02594r.jpg
9時半に出港するフェリーに合わせ、7時にネットカフェを出発。
しかしここまでの2日間、1日14~15時間とガンガン走ってきたこともあって出発直後から強烈な眠気が・・・。
フェリーで仮眠することも考えての強行日程だったが、やはりかなり無理があったなと実感。

DSC02600r.jpg
米子から1時間半ほどで、隠岐諸島行きのフェリーが出る七類港に到着。

DSC02602r.jpg
DSC02601r.jpg
GWということもあってかなりの人がフェリーを利用するようだったが、無事西ノ島行きのチケットを入手できた。

・絶景尽くしの島、西ノ島
DSC02624r.jpg
出港から2時間半で、目的地の西ノ島に到着。

DSC02625r.jpg
DSC02626r.jpg
まずは耳浦キャンプ場に移動し、テントを設営。
ちなみにこの耳浦キャンプ場、マップルには載っていないので穴場・・・かと思いきや、無料で使えることもあってかすでに何張かテントが設営されていた。

DSC02628r.jpg
設営後は島の西側へ。
この青看板に書いてあるスポットが西ノ島のすべてと言っても過言ではない。
まずは赤尾スカイラインを通り、国賀海岸が見渡せる赤尾展望所へ向かうことに。

DSC02641r.jpg
DSC02757r.jpg
しかしその赤尾スカイラインに至るまでの道も景色は抜群。
カルデラの外輪が島となっているだけあり、島のほとんどが山で集落はがあるのは海辺のごくわずかな所のみというのがよく分かる。

・赤尾スカイライン


DSC02647r.jpg
DSC02655r.jpg
赤尾展望台に到着すると、狭い道をどうやって登ってきたのかバスが停まっていて驚き。
DSC02648r.jpg
DSC02753r.jpg
景色はマップルの情報通り抜群。
馬が放し飼いされているのもいい感じだし、奇岩揃いの国賀海岸がよく見える。

・鬼舞スカイライン
DSC02657r.jpg
続いて鬼舞スカイラインを通り、鬼舞展望台へ。
こちらは先ほどの赤尾展望台とは違いこぢんまりとした感じ。

DSC02745r.jpg
DSC02747r.jpg
しかし景色は負けず劣らず素晴らしい。やはりこちらでも馬が放し飼いされていた。

DSC02659r.jpg
DSC02661r.jpg
ここでラーメンを食ったら最高にウマイぜ!!ってことでカップヌードルを食べるも、作っている間にどんどん雲が広がり眺望はイマイチになってしまった。残念…。


DSC02665r.jpg
道はというとやはり前情報通りの素晴らしさで、稜線上を駆け抜けていくとまさにスカイラインの言葉も納得。
これだけ展望が広がるのに加え、電線や民家などが一切見当たらないところが最果てに来たような感覚を盛り上げてくれてまたGood。

・摩天崖
そして絶景尽くしの西ノ島の中で、もっとも感動したのが摩天崖。

DSC02727r.jpg
摩天崖は落差200m!という国内最大の崖で迫力はかなりのもの。

DSC02730r.jpg
DSC02731r.jpg
付近は遊歩道として開放されているので、大迫力かつ雄大な風景の中を歩き回ることができる。
赤尾スカイラインと鬼舞スカイラインを走った後に更にこの絶景を見て・・・この島ははるばるやってくる価値が十二分にある!と確信した。
西ノ島、マジでオススメです。

DSC02710r.jpg
DSC02715r.jpg
cap1j.jpg

摩天崖への道もやっぱり絶景。なんだこの島は!?絶景ロードしかねぇのか!?どの道も狭いのが玉に瑕だけど!

DSC02702r.jpg
DSC02761r.jpg

ただグルメはサザエカレーとサザエ丼を食べたけど・・・それなりかな。。。

◎4日目 鳥取県隠岐郡西ノ島町→鳥取県隠岐郡隠岐の島

・次の島、隠岐の島へ
4日目は昼のフェリーで西ノ島から隠岐の島へ移動するため、午前中は再び赤尾&鬼舞スカイラインと摩天崖を巡った。

DSC02770r.jpg
西ノ島からは隠岐の島へはフェリーで2時間ほど。

DSC02777r.jpg
というわけで到着からあまり時間が無く、島の東側しか回れず。景色はそこそこだが道も狭く、西ノ島の感動に比べるとちょっと物足りない感。

・ローソク岩
ただこの島に来た最大の目的はローソク岩。細い岩の先に夕陽が重なることでまるでローソクに火が灯ったように見えるということで、隠岐の島で一番期待していたスポットだ。

DSC02801r.jpg
火が灯る姿が見れるのは海上だけということで、日没前に遊覧船へ乗船。

DSC02807r.jpg
真ん中の岩がローソク岩。
確かに形はそれっぽい。

そして日没が近づき、船長が絶妙なポイントで船を停めてくれた時・・・!!

DSC02817c.jpg
ローソク岩に、火が灯った!!

この景色には本当に感激した。めっちゃ興奮した。
悪天候ならもちろん、天気が良くても波が高ければ遊覧船は出港できない。天候が良くなる日を狙って隠岐の島にやってきたわけだが、それだけの価値があるものが見れた。

DSC02826r.jpg
夜は素晴らしい景色を見せてくれた隠岐諸島に隠岐のお酒で乾杯。
ローソク岩の感激が冷めやらぬ中いただく地のものの海鮮とお酒は本当に美味しかった。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2016年GW 山陰・隠岐諸島ツーリング 事前回送~2日目


◎発端
今年のGWは隠岐諸島に行こう!というのは、(最近の自分としては珍しく)数か月前から決めていた。
きっかけは鬼舞スカイラインをGoogleストリートビューで見たこと。
マップルを適当に眺めていたら「まさにスカイライン」みたいな文句が書いてあったので、ホントかぁ?と思ってストリートビューを見てみたらホントにまさにスカイラインだった。
これは是非走ってみたいということで、異様に分かりづらく使いづらい隠岐諸島のフェリーのダイヤに悩まされながらも行くことを決めた。


◎事前回送
で、問題となるのはフェリーの出る境港までのアクセス。埼玉からは最短でも800km以上あり、寄り道も考えると丸3日はかかる距離だ。
前日金曜日に甲府あたりまで移動できていれば、日程的にだいぶ楽になるんだがなぁ・・・なんて思っていたら、偶然にも金曜日に仕事で甲府へ出張することが決まった。
これを使わない手はないということで、甲府にホテルを予約、ベンリィは事前に回送しておき土曜日朝には甲府からツーリングをスタートできる体制を整えることにした。


◎1日目 山梨県甲府市→福井県小浜市
DSC02407r.jpg
ゆうわけで、初日は甲府からスタート。
当初は300km程度先の岐阜で宿泊の予定だったが、ハイペースで進むことができたので更に西へ進んでおくことに。

・谷汲山
DSC02463r.jpg
DSC02466r.jpg
道中、なんか雰囲気のいい参道があるぞってことで立ち寄った谷汲山。
新緑も綺麗だが紅葉も綺麗だそうなので、また改めて来てみたい。


で、岐阜から先は日本海側へ抜けて西へ西へと進むが、途中なかなか大きな街がなく、結局小浜市まで抜けてホテル泊。いきなり15時間、450kmの長距離走になってしまった。

◎2日目 福井県小浜市→鳥取県米子市
DSC02491r.jpg
初日はひたすら移動だったが、この日は丹後方面を観光していくので早めにホテルを出発。

・天橋立
まずは日本三景天橋立へ。・・・と言っても3年前にベンリィで来ているので、ついでにと言った感じ。
DSC02506r.jpg
DSC02515r.jpg
天橋立の何が素晴らしいって、原付だけが進入できるってところですかね。しまなみ海道と並んで原付の聖地と言える。

ちなみに本当に天橋立の景色を味わうなら展望台から眺めるのがベスト。

・伊根の舟屋
天橋立もそこそこに丹後半島を北上。
DSC02520r.jpg
次に観光しに来たのは伊根の舟屋群。これはマップルで紹介されていてなかなか良さげだったので来てみた。
ちょうど舟屋の集落を見渡せる高台に道の駅が作られていて、なかなかの展望だがいかんせんちょっと遠い。
DSC02536r.jpg
DSC02537r.jpg
なので、集落まで下って何枚か写真撮影。
ただ昔の雰囲気が残る一方、道は非常に狭く行き止まりのため観光客の車がUターンできず立ち往生したりしていた。バイクでも大型だとちょっとキツいかな。

この後は道の駅に立ち寄りつつ西へ。
そして天候と相談した結果、明日午前中のフェリーで隠岐諸島へ渡ることにした。
そのためこの日は一気に鳥取県米子市まで移動し、ネットカフェに宿泊した。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

隠岐諸島でバイクツーリングしてきたけど、絶対行った方がいいよ
GWは丹後半島とか山陰とか色々走りまわってましたけどぉ、隠岐諸島は本当に良かったですわ。

今回のツーリングで訪れたのは隠岐諸島4島のうち西ノ島(島前)と隠岐の島(道後)。
西ノ島は小さいけれど島全部が絶景ってぐらい素晴らしい島。一方で隠岐の島は島内の景色はそこそこだったんですが、ローソク岩に灯る夕陽を見たらね・・・感動しましたね。
DSC02817c.jpg


・西ノ島
島前はカルデラの外輪が島になっているということもあり、島全体が急坂、断崖の塊。
DSC02714r.jpg
DSC02715r.jpg
しかしそのおかげで島全体が豪快な絶景だらけとなっていて…いやほんと素晴らしかった。
DSC02727r.jpg
名勝国賀海岸のハイライトがこの摩天涯。海面からの高さは257m。
DSC02729r.jpg
そんでもって凄いのが、遊歩道が整備されていてこの絶景の中を歩けるってことなんですよね。

DSC02677r.jpg
DSC02685r.jpg
DSC02689r.jpg
国賀海岸は摩天涯以外も絶景のオンパレードなので、往復2時間かかっても歩く価値はあるんじゃないかなぁと。

バイクで走るにしても、赤尾スカイライン・鬼舞スカイラインの2つのスカイラインがあり実に爽快。
DSC02628r.jpg
DSC02754r.jpg
DSC02757r.jpg
ただ基本的に道は狭くセンターラインは無いので、急坂急カーブと相まって大きいバイクじゃ辛いかな。かっ飛ばせる快走路では無く、じっくり景色を楽しむ絶景道って感じです。

・隠岐の島(島後島)
まぁ島内の景色は悪くないんだけど、西ノ島に比べると普通だなって印象。
がしかし、この日は幸運にもローソク岩に綺麗に火が灯ったので、それだけでこの島に来た価値はあったと思えました。雨や曇りじゃ当然夕陽が見れないし、仮に晴れても波が高ければ観光船が出航できない。事実訪れた前日は波が高くて出航できず、翌日も雨で休航確実だったので本当に運が良かった。

DSC02801r.jpg
DSC02807r.jpg
上が乗船した観光船、下がローソク岩。岩の先が細くなっていて、確かにローソクと言われるのも納得。
で、この岩の先端に夕陽が重なると…。
DSC02817c.jpg
こうなる、と。いやはやこれを肉眼で見た時は感動しました。

Googleストリートビューで行くことを決めた隠岐諸島でしたが、天候にも恵まれ本当に満足できた島でした。
本土からフェリーで3時間かからない距離だし、これはみんなもっと行くべきでは!?と人にお勧めしたくなる島でしたね。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

05/07のツイートまとめ
bupo42

I'm at ホテル新都 https://t.co/5oWgC9oi6w
05-07 05:55

さて自宅に向かって爆走しますかねえ
05-07 05:55

I'm at 道の駅 うみんぴあ大飯 in おおい町, 福井県 https://t.co/HyFA7GlrN9 https://t.co/KgdoZHRA2X
05-07 07:16

うむこの時間で残り300キロはいい進み具合だ
05-07 13:30

思ったよりかなり早く茅野に抜けちゃったし、県道に回るか
05-07 17:05

I'm at 松屋 石和店 in 笛吹市, 山梨県 https://t.co/5H7j3IOqfY
05-07 18:45

ただいま山梨県
05-07 18:45

前回もそうだったけど飯食うとどっと疲れが来る・・・
05-07 19:08

残り120キロコーヒーとドーパミンでなんとか行こう
05-07 19:09

今回も無事、無事故無違反で帰宅しました。
05-07 23:04

05/06のツイートまとめ
bupo42

I'm at 道の駅 湖畔の里 福富 in 東広島市, 広島県 https://t.co/fXKIsVuMCY https://t.co/6nRfwbAiaX
05-06 11:36

I'm at 道の駅 清流茶屋かわはら in 鳥取市, 鳥取県 https://t.co/u28DFDtpEY https://t.co/ot3JyVIujM
05-06 18:34

福知山からさいたままで・・・600キロ?1日で行けるな!
05-06 21:36

05/05のツイートまとめ
bupo42

始発が来る前に撤収しましょう https://t.co/PlLdrYS6xg
05-05 05:07

I'm at 仙崎駅 in 長門市, 山口県 https://t.co/3F99VCiQ8R https://t.co/HvhdPUkgTR
05-05 05:49

お邪魔しましたァ~ッ
05-05 05:50

快晴なのに走り回れないのはツラいな・・・
05-05 06:16

しかも明日から雨だし
05-05 06:16

GSで会ったライダーいわくこりゃパンク修理は無理だタイヤ交換だなとのこと
05-05 08:08

シューって空気の抜ける音聞こえるしね・・・
05-05 08:09

もう空気足しながらだましだまし走るしかねぇよ!と言われたんでポンプ購入 https://t.co/zmoBuJd2zK
05-05 08:18

I'm at 元乃隅稲成神社 in 長門市, 山口県 https://t.co/mDuhifuFZ7
05-05 08:59

この景色だけは、見ておきたかったんだよ https://t.co/cR5G33SxaC
05-05 09:00

[05/05のツイートまとめ]の続きを読む
05/04のツイートまとめ
bupo42

いい天気・・・だけど風強っ
05-04 07:20

出雲大社はスルーすると言ったな あれは嘘だ https://t.co/7iz4pzzLz4
05-04 07:41

前回来たときは遷宮中で見れなかったからねぇ https://t.co/Ptb84ZGRdJ
05-04 07:51

I'm at 道の駅 大社ご縁広場 in 出雲市, 島根県 https://t.co/KcoWuCgtAk https://t.co/Ub1B2qOrsp
05-04 08:06

I'm at 旧大社駅 in 出雲市, 島根県 https://t.co/ow8d1FDivR
05-04 08:24

うん!大きい! https://t.co/rJjLim2UAF
05-04 08:25

三瓶山リベンジ、完了です・・・ https://t.co/BsdptTSnjb
05-04 09:55

道の駅隣接の食堂で地元の魚をいただきます https://t.co/wyXrXA01sS
05-04 11:15

明後日の最高気温30℃とか笑うでしょ
05-04 11:26

I'm at 道の駅 ゆうひパーク浜田 in 浜田市, 島根県 https://t.co/f6akc17bYN https://t.co/sRg5LEwmuM
05-04 12:42

[05/04のツイートまとめ]の続きを読む
05/03のツイートまとめ
bupo42

想定内だけど、曇ってますなー
05-03 07:14

まあ昨日の内の回りたいところはほとんど回ったし、洗濯物と明日からの予定作成でもするかね
05-03 07:15

洗濯代高い https://t.co/ekHaMIBiiw
05-03 10:07

糖分補給しなきゃ(使命感) https://t.co/XlkI5Vt0p5
05-03 13:25

本土に帰ります https://t.co/cmcOx2pHmn
05-03 14:03

サヨナラ! https://t.co/aRC7s85CjZ
05-03 15:16

ただいま本土
05-03 17:50

雨降ってねぇ・・・これなら出雲市まで行けるッ
05-03 17:52

I'm at 道の駅 本庄 in 松江市, 島根県 https://t.co/3FBhqNuSNm https://t.co/xFutLYlShV
05-03 18:14

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。