タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
カブでGo to 屋久島まとめ9日目
・適当にぶらぶらと
9-1.jpg
屋久島では朝7時ごろ起床。しかしフェリー出港は午後1時半であり、相当時間に余裕がある。
こんなことなら今日屋久島一周すればよかったとも思ったが、とりあえず荷物をまとめユースホテルを後にする。

とりあえず、昨日は真っ暗で何も見えなかったいなか浜方面へ走ることに。
DSC05920.jpg
途中、展望所があったので寄ってみたが…。
DSC05921.jpg
今日も相変わらずの雲の厚さ。ちょっと残念だ。

DSC05923.jpg
更に進むと、海亀の里という看板が。遊泳所のようだが、朝ということで誰もいない。
DSC05924.jpg
ただイスと机はあったので、そこで朝食としてカロリーメイトを食べることに。
DSC05925.jpg
波の音を聞きながらの朝食というのも、中々オツなものだった。


DSC05926.jpg
朝食を食べた後は宮之浦に戻り、もう開いていた屋久島環境文化村センターに入ってみる。
ちょうど大型スクリーンで上映が始まる所だったので、せっかくなので見てみることにしたが、縦14m×横20mのスクリーンは圧巻。
縄文杉を原寸大で投影できるサイズということで、迫力は確かなものだった。あとナレーションがなぜか阿部寛。

上映と展示を見た後は、近くのお土産屋で会社や実家への土産を買い、レストハウスで早めの食事。
DSC05929.jpg
缶でも飲みましたけど、たんかんジュースは美味しかったですね。ついつい追加注文してしまいました。

しかしフェリーの出航までまだ2時間近くあったので、適当に近くをぶらぶらすることに。
DSC05931.jpg
DSC05933.jpg
DSC05934.jpg
DSC05935.jpg

DSC05936.jpg
もうめっきり見なくなった木の電柱。屋久島ではまだ現役なんですね。
DSC05937.jpg
壮絶なコレジャナイ感。
DSC05938.jpg
しかも超メタボ。

この後は午後1時前にフェリーターミナルに戻り、午後1時半、丸一日滞在した屋久島を後にした。

・さらば、鹿児島
9-2.jpg

DSC05941.jpg
屋久島を出港し4時間。やや西日も差すようになった午後5時半、フェリーは鹿児島港へ到着した。
DSC05942.jpg
そして船上からは、2日前火山灰が舞っていた時とはうって変わって綺麗な桜島を眺めることができた。

DSC05945.jpg
フェリーからバイクを降ろす事が出来たのは午後6時前。これから明日の四国入りに向けて東へ進むわけだが、その前に一ヶ所行っておきたい所があった。

DSC05946.jpg
それは沖縄行きフェリーの発着する鹿児島新港。ここは3年前、友人と2人で原付旅をした時の目的地だった。
その時の記録
あの時はここで想いを託し、友人は沖縄へ、自分は志布志港へ向かい東京行きのフェリーに乗った。
DSC03077.jpg

DSC05947.jpg
思い出に浸った後は、国道10号線をひたすら東へ。
しかし日は沈んでいき、どんどん暗くなっていく。
DSC05948.jpg
すでに9月であることを考えれば、午後7時でまだ夕焼けが見れるというのは流石九州といった感じではある。

しかしちょうど市街地を過ぎてしまい、更に県境ということでしばらく走るも食事処も宿も見当たらず辺りは真っ暗。
昼飯が11時と早かったこともあり、かなりの空腹のまま走っていくと道の駅が。
DSC05949.jpg
最悪、適当に菓子で空腹をごまかしてこの道の駅すえよしでテントでも張ろうかな…と思っていると併設の食堂が営業中。
嬉しい誤算に喜びながら入店すると、しゃぶしゃぶ食べ放題という更に嬉しい誤算。
DSC05950.jpg
セルフサービスとはいえ、しゃぶしゃぶ食べ放題にコーヒー・アイスまで食べ放題で1280円は破格。

この空腹時にしゃぶしゃぶということで、意気揚々と肉をつかむのだが、
DSC05951.jpg
…凍ってて肉がはがれない。一気に興奮が冷めたものの、地元の黒豚しゃぶしゃぶということに変わりはなく、味は上々。
最後にコーヒー1杯、アイスを2皿食べてモチベーションは一気に回復。このまま宮崎県まで行ってしまうことにした。

DSC05952.jpg
そして午後9時前、遂に4日間滞在していた鹿児島県を抜け宮崎県に突入。
この後は公園にテントを張ることを画策するものの、看板の「寝泊禁止」の文字に素直に諦めてビジネスホテルへ宿泊した。

9日目
区間 鹿児島県熊毛郡屋久島町→宮崎県都城市
所要時間 13時間13分
距離 141㎞(フェリー除く)
9-all.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.