タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベンリィ110で山陰・北陸横断0日目
2013GWjituroute.jpg
2013年GW、ベンリィ110で山陰・北陸を横断しました(+α)まとめ。

0日目・4月26日(金)埼玉県さいたま市→東京港FT→埼玉県さいたま市
1日目・4月27日(土)埼玉県さいたま市→(鉄道)→(徳島)津田港FT→愛媛県四国中央市
2日目・4月28日(日)愛媛県四国中央市→島根県益田市
3日目・4月29日(月)島根県益田市→門司港→山口県長門市(川尻岬)
4日目・4月30日(火)山口県長門市→島根県松江市
5日目・5月1日(水)島根県松江市→兵庫県豊岡市(城崎温泉)
6日目・5月2日(木)兵庫県豊岡市→福井県越前市
7日目・5月3日(金)福井県越前市→石川県珠洲市
8日目・5月4日(土)石川県珠洲市→長野県木曽郡南木曽町
9日目・5月5日(日)長野県木曽郡南木曽町→埼玉県さいたま市
・出発まで
異動によって土休日出勤や呼び出し出動が無くなり、今年からGWが暦通りの休みに。
つまり中日の3日を休めば10連休になるじゃん!ということで様子を伺っていたのだが、今年のGWはそんなに忙しくないようなので連休取得。
行き先は北方面も考えたが、さすがに4月末ではまだ寒い。
そこで浮上したのが山陰方面。

山陰はバイクではまだ行ったことが無いし、年末久々の鉄道旅行で行ったときも中々いい感じだった。
ついでに北陸、能登半島まで足を伸ばそう!という感じで行き先は決まった。
さらに、使えそうなフェリーが東京~徳島~門司のフェリーぐらいしかないという都合上、ほんのちょっと四国・山陽も寄っていくことに。

なんだか色々詰め込みすぎてしまったが、とにかくフェリーを予約…しようと思ったら満席。
ただバイクの方は乗せられるとのことなので、バイクは船で運びつつ、人の方は鉄道で移動することに。
鉄道の方も当初は寝台特急を使おうと思ってたのだがやはり満席、仕方なく朝一の新幹線で徳島へ向かうことにした。


・一晩の別れ
2013GWr1.jpg
GW直前の金曜日は、東京港へベンリィを持ち込むために仕事を午前中で切り上げ。
途中ホンダドリームに寄ってベンリィを回収してから帰宅。

DSC01405m.jpg
DSC01408m.jpg
今回の装備はこんな感じ。フロントキャリアの前方に車載カメラを設置するためにハコを撤去、代わりに35Lの防水バッグを後ろに積んで積載量をカバー。
空いたフロントキャリアには長モノであるイスとテーブルをくくりつけた。
とはいえ、今回からクッカーやPCなど新規投入した装備が多すぎ、積載はかなりギリギリ。

DSC01406m.jpg
そしてタイヤも交換。まだ溝が残っていたものの、9000km走っているしツーリング途中での交換は避けたいので交換した。
純正のチェンシンタイヤは何となく乗っていて不安があるタイヤだったので、ブリヂストン製に変更。

DSC01407m.jpg
オドメーターは9170kmからスタート。
メーターが濡れていることから分かるように、雨に降られながらの幸先の悪い出発となった。


DSC01409m.jpg
出発が17時、東京港は18時半到着が目安と言われていたので、間に合うか不安だったが何とかギリギリに到着。
ナビがいきなり高速道路を案内し始めたり、結果都心を横断する形になって渋滞に巻き込まれたりと道中はかなり焦った。

DSC01418m.jpg
東京港フェリーターミナルはかなり大きく立派な建物なのだが、使用しているのはもはや東九フェリーのみ。
DSC01412m.jpg
DSC01413m.jpg
GW前夜ながらも建物の中は非常に閑散とした雰囲気。
もっとも乗船は既に始まっていたので、大抵の乗客はとっくに手続きを済ませてしまったのかもしれない。

DSC01414m.jpg
DSC01415m.jpg
乗船手続きをして、早速フェリーにベンリィを積み込む。受付は閑散としていたが満席は伊達じゃなく、大量のバイクが船内には積み込んであった。
それにしても、原付のみとはいえ徳島まで5640円は安い。

積み込んだ後は出港を見届けようと思ったが、寒いし定刻を15分過ぎても出港しないので引き上げた。
フェリーターミナルから最寄りの駅である国際展示場駅までは徒歩。しかし結構遠く2kmも離れている。
そこから自宅の最寄り駅まで電車が直通しているのはありがたかったが。

0日目
区間 埼玉県さいたま市→東京港FT
距離 38km
所要時間 1時間42分
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
松江市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/07/01(月) 08:52:02 | ケノーベル エージェント
長門市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/07/01(月) 08:58:21 | ケノーベル エージェント
珠洲市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/07/01(月) 09:12:46 | ケノーベル エージェント
越前市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/07/01(月) 09:14:23 | ケノーベル エージェント
豊岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/07/01(月) 09:15:02 | ケノーベル エージェント
木曽郡南木曽町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/07/01(月) 09:19:18 | ケノーベル エージェント
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。