タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
サイドバッグ購入とお試しツーリング~立ちゴケもあるよ☆~
ついつい誘惑に耐え切れず、ボルドール用にサイドバッグを購入しました。
DSC04947m.jpg
買ったのはTANAXのサイドバッグGT。HP上でCB400にフィッティングした画像が載ってたし、価格も実売価格で1万円ちょっとだったのでポチってしまいました。
DSC04949m.jpg
DSC04950m.jpg
DSC04951m.jpg
取り付けた感じとしては、バッグ内側のえぐれがしっかりカウルとウインカーの干渉を防いでくれるのできっちりと収まりますね。
大きさの割にスマートで、前から見ても目立たない感じ。

一方で容量は片側11.5L、両側で23Lとなっているものの、形状のせいもあって数字よりは小さい感じ。
それでもシートバッグ+タンクバッグではキャンプツーリング時、かなりギリギリの積載量だったので、今回のサイドバッグの追加によって結構余裕ができました。着替えをある程度積みこめるし、数泊以上のロングツーリングもできるかなぁと。

…とはいえ容量的にはそれが可能でも、実際にやるのは厳しいかなという感じ。
後述のお試しツーリングで感じましたけど、本当に取り回しに苦労する上に、防水性が皆無なのがキツい。
レインカバーが着いてるとはいえ、大雨に降られたら容易に浸水しますからね。夜露すらしのぎ切れませんでしたし。
それを考えると、やっぱり長期間のツーリング行くならベンリィだなぁと再実感しました。ホムセン箱は偉大。

お試しツーの内容は続きから。
DSC04953m.jpg
そして実際にフル装備し、1泊2日のツーリングへ。
と言っても15時まで教習が入っていたこともあり、出発は16時と遅い感じに。

メインは翌日の志賀高原とつまごいパノラマラインということもあり、1日目は関越道でサクッと移動。
DSC04954m.jpg
しかし谷川岳PAで休憩してたら、いきなり鳴り響くサイレン。何事かと思ったら関越トンネル内で事故、通行止めとの表示が。
ここで通行止めになってしまうと大幅な迂回を強いられるので焦ったのですが、数分後に表記は「故障車あり」となり、通行可能になりました。びっくりした。

DSC04956m.jpg
湯沢ICで降りた後は国道117号線へと走り、道の駅信州さかえでテント泊。


そして翌朝、荷物を片づけてエンジンをかけ、いざ快晴の志賀高原へ!と思ってスタートしようとしたんですが、
DSC04959m.jpg
いきなりコレである。前日ディスクロックをかけたのを忘れたまま発進、急に前輪がロックしてバランスを崩し…。

まぁしかし、今年すでに6回も(台風含む)バイクを倒しているので、とりあえず写真撮るかー…ぐらいの気持ちが沸いてくるぐらい落ち着いていた。

ちなみに、6回の内訳は
1.フェイズでセンスタかけようとして失敗して横転
2.フェイズで後退時に、バランスを崩して横転
3.フェイズで坂道に駐車時、サイドスタンドで支えきれずに横転
4.ベンリィでフェリーの甲板にてセンスタを解除しようとした時、バランスを崩して横転
5.ベンリィが台風による強風で横転
6.ボルドールで坂道のUターンに失敗し横転
という感じである。

被害のほうは意外にも少なく、エンジンガードとミラーが傷ついた程度。サイドバッグもわずかに変形した程度で済んだ(ただ、このとき擦れたのかリアカウルの塗装がわずかにはげていた)。
ロックのせいでブレーキディスクが変形してたりしたら最悪だったが、それは避けられたのでセーフ。

DSC04961m.jpg
ボルドールを起こし、朝食を食べた後は長野県道502号線へ。
DSC04965m.jpg
DSC04970m.jpg
見晴らしがいいというツーリングマップルお勧めのルートで、快晴ということもあり確かに景色はGood。しかし、道幅が1車線ちょっとしかなく、見通しが悪いカーブも多いため景色を存分に見れず。
これが10~20kmならツーリングのアクセントとして許容できるのだが、50km以上も続くのでちょっと辟易。

DSC04967m.jpg
DSC04972m.jpg
DSC04977m.jpg
でも時折一気に展望が開けるので、オススメの理由も納得。

DSC04978m.jpg
502号線を抜けると、そのまま国道292号線に接続。
DSC04986m.jpg
DSC04989m.jpg
紅葉には少し早い感じでしたが、初の快晴の志賀高原は素敵でした。


DSC04991m.jpg
そして今年4度目のつまごいパノラマライン。
DSC04994m.jpg
DSC04997m.jpg
DSC05000m.jpg
今回はこれまでの南側からではなく、北側から進入。
これまでも奇麗だなあと思ってましたが、やはり快晴となると一味違いますね。
DSC05008m.jpg
DSC05011m.jpg
愛妻の丘から眺める山並みも今までで一番。
DSC05015m.jpg


DSC05020m.jpg
今回は初めて南ルートも完走しましたが、やはり北ルートの方が景色は奇麗かな?もっとも北ルートが凄すぎるんですけどね。

DSC05021m.jpg
今回のツーリングでボルドールのオドメーターが1万キロ到達。と行っても5500km弱からの付き合いなので、乗ったのは4500kmですが。
それでも納車された6月から5か月、途中1ヶ月は日本横断でベンリィにずっと乗ってたことを考えれば実質4ヶ月で4500km。月2でツーリング出かけてるような感じですね。
ボルドール乗ってて楽しい…んだけどやっぱり取り回しがなぁ。舗装されてない駐車場やキャンプ場が怖いです。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.