タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
らりたん!と略すと今風に感じるラリータンクバッグ
F6を買って樹脂製タンクとなり、これまでのタンクバッグが使えなくなったので新調しました。
DSC05189l.jpg
購入したのはTANAXのラリータンクバッグ。ツーリングマップルRが収納でき、形状もオフ車のタンクに合った形だったのでこれを選択。
ただビッグオフ専用設計と謳ってますが、メインターゲットはリッターオーバークラスの模様。

DSC05191l.jpg
とゆうわけでミドルクラスにはかなりデカく、ポケットがシートの座面までせり出してます。タンクバッグを抱きかかえながら走る感触です。
手前のポケットはそこそこ大きく使いやすいんですが、横に着いたポケットはチケットやカード程度しか入りません。これなら必要無かったのでは?

樹脂製タンク対応のため、固定方法は吸盤&ベルト。吸盤は今のところかなり強くひっつくので良いんですが、取り付けと取り外しは磁石式より面倒ですね。
F6は給油口が後ろにあるため、給油の際にバッグを取り外す必要はないのですがそうでないバイクではちょっと億劫かも。

DSC05190l.jpg
ハンドルにはギリギリ干渉しないようになっています。
ナビは最初干渉していましたが、上にズラして回避。ただ、容量アップ機能は使えないでしょう。使う気もないですが。
天面にはグローブホルダー付き。地味に便利で、あるとありがたいです。

DSC05192l.jpg
容量は13リットルとなっていますが、スラント形状ということもあって数字ほどは入らない印象。
カッパ+500mlペットボトルを入れたら埋まっちゃいそうですね。


とりあえずこれで、フル積載の準備は整いました。フルパニア(102L)+防水ドラムバッグ(58L)+タンクバッグ(13L)で積載量は驚異の173L!!
…満載にしたら、まちがいなく取り回し不可能ですね。
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
順調にデュアルバーパスな仕様に仕上がっていますね^^♪ また北海道へ行きたくなるバイクですね それはそうとベンリィにリコールが出ています クラッチとあと? 二つほど出ている様な事を先ほど馴染みのショップから聞きました。 安全運転で良きF6ライフをお楽しみくださいね♪^^
 
2014/03/10(月) 11:13:43 | URL | yuudakejiji(torapon) #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ベンリィのリコールはホンダからの手紙を待ってましたが・・・どうも来ないみたいですのでそろそろ購入した店に問い合わせようかなと。

F6はこいつで北海道を駆け回りたい!と思う反面、取り回しを考えると不安になります・・・力も無いし、足つきもギリギリだし(汗
ともかく近場で乗り慣れて、もう少し暖かくなったらキャンプツーリングに行きたいですね!
2014/03/12(水) 22:39:50 | URL | ぶぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.