タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
2016年9月雪辱の北海道ツーリング アクセス&グルメ

2016年8月の北海道ツーリングはW台風と仲良く北海道に上陸してしまったこともあり、当初の目的であった道東方面は全く訪れることができず未練を残すツーリングとなってしまった。

そもそも道東、特に根室方面は2012年に初めて訪れた時は濃霧、2013年は雨天、2014年も雨天とこれまで3度訪れながら3度とも悪天候に泣かされており、快晴の納沙布岬や北太平洋シーサイドラインを走ることは北海道最後の悲願となっていた。

そして迎えたシルバーウィーク、山陰や九州も飽きたし悲願達成のため前月に引き続き北海道へ向かうことを決意した。

◎北海道へのアクセス
今回は行きは新潟→小樽の新日本海フェリーをチョイス。
道内で使える時間を最大限確保したかったこともあり、金曜夜に仕事が終わった後徹夜で新潟に向かうという超強行軍を決行した。

DSC04429r.jpg

深夜の国道17号は空いていることもありかなりハイペースで走れたが、やはり徹夜で走るというのは体力的にキツく、常に眠気との戦いとなりかなり危険だった。2時間ぐらいでも寝ておくと全然違うので、今後はこんな強行軍は行わないようにしよう・・・。

一方で帰路は定番の苫小牧→大洗航路。
後半はかなりスケジュールに余裕ができたこともあり、苫小牧→八戸航路を使ってそこから自走も視野に入れていた。
だがタイヤの溝が限界を迎えていて、しかも雨天で滑りやすい路面状況ということで結局大洗までフェリーに乗ることに。

DSC04796r.jpg
DSC04797r.jpg
ただ苫小牧→大洗航路でも、いつもの夕方便ではなく初めて深夜便を利用。
夕方便とは全く違う雰囲気で、個人的には深夜便のほうが好み。
船に乗っている間ダラダラお酒を飲んでたい勢としては、自販機で24時間おつまみが買えて、食事スペースも常時開放されてるのがありがたいんだよね。


◎北海道グルメ(Ver道東)
前回は悪天候の鬱憤を晴らすためにかなりグルメに注力したが、今回は前回ほど注力せず。
DSC04586r.jpg
DSC04587r.jpg
でもやっぱり外せないのは鈴木食堂の生さんま丼。
さんまの旬の時期とちょうど重なったこともあってか、脂ノリまくりでトロって言われるのは伊達じゃないと実感。以前8月下旬に食べた時より断然美味しく感じた。
(ちなみに7月上旬に訪れた時は冷凍さんまで味にガッカリし、6月上旬に訪れた時はそもそも店がやっていなくて途方に暮れた)

DSC04633r.jpg
DSC04634r.jpg
そして釧路と言えばタレザンギ。食事メニューはザンギとから揚げのみというストイックなお店でしたが実に美味かった。

DSC04524r.jpg
DSC04726r.jpg
それと今回心に残ったのがライダーハウスでの食事。
ライダーハウスあっけしとラワンドライブインを利用したが、そこで頂いたジンギスカンも特製味噌ラーメンも温かくてとても美味しかった。あっけしはライダーと楽しく酒を飲み交わせたし、ラワンは夜遅く着いた中特別にラーメン作ってもらえたし。本当に感謝。


で、前回同様、感激したスポットはまた次回。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.