タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
2016年GW 山陰・隠岐諸島ツーリング 5~6日目
◎5日目 島根県隠岐郡隠岐の島町→島根県出雲市
 DSC02830r.jpg
天気予報通り、この日は雨。
本土へ戻るフェリーは15時発なので時間はたっぷりあるのだが、この天気では走り回る気にもなれず休息&洗濯に時間を当てることに。

DSC02847r.jpg 
昼食を食べ、更にフェリーターミナルでダラダラした後フェリーに乗船。
素晴らしい景色を見せてくれた隠岐諸島を後にした。

この後本土の七類港に着いたのは17時半。どこか寄り道できる時間では無かったので、翌日に向けて出雲市まで移動しネットカフェで宿泊した。



◎6日目 島根県出雲市→山口県長門市
翌日は一転快晴の空模様、なのでツーリング日和・・・と思いきや一日強風に悩まされることに。

・2013年の雪辱
朝一番に向かったのは出雲大社。
DSC02859r.jpg 
出雲大社は2013年のGWにも来ているのだが、その時は遷宮直前で仮本殿だった。今回はその時の雪辱を果たすために再びやってきたというわけ。
DSC02864r.jpg
無事遷宮後の御本殿を拝めたし、これで出雲大社は心残り無し。

続いて旧国鉄大社駅へ。
DSC02874r.jpg 
こちらは前回はその存在を知らず、スルーしてしまっていたので初訪問。
 DSC02879r.jpgDSC02877r.jpg
木造でこれだけ立派な駅舎が残っているのは素晴らしい。
非常に長いホームと、広い改札口がかつて大量の参拝客がこの駅を使っていたことを偲ばせる。

大社駅の次は三瓶山へ。
こちらは前回曇天で涙を飲んだ場所だ。
DSC02887r.jpg DSC02893r.jpg
山の北側、三瓶山第一・第二高原道路は森林の中の快走路で、時折見える三瓶山が綺麗で景色も悪くない。

この後は日本海沿いに戻り、道の駅を訪問しながら西へ。
途中、ゆうひパーク三隅では道の駅から綺麗に山陰線と日本海が見渡せたので、10分ほど待って列車の通過を撮影した。
DSC02920r.jpg 
DSC02921r.jpg

・山陰の小京都 津和野
海岸沿いの道の駅を訪れた後は、山陰の小京都と言われる津和野を初訪問。
DSC02968r.jpg 
自分としては珍しく、バイクを降りて街中を探索。
DSC02972r.jpg DSC02962r.jpgDSC02958r.jpg
「小」京都と言われるのも納得の小ぢんまりとした美しい街並み。
1時間ほどでも風情とのどかさを充分に堪能できたので、訪れて正解だった。


この後は萩や長門で宿を探すも、GWということもあって空室無し。かといって強風注意報の中テントを張るのもリスクが高い・・・と行き詰ってしまう。
色々考えたが、止む無く終電の早い仙崎駅で駅寝を選択。
DSC03016r.jpg 
※真似しないでください。

しかしこの仙崎駅へ向かう途中、交差点で右折する際に後輪が軽くスリップ。
転倒するほどではなかったが、後輪に感じる違和感。その正体は夜が明けると明らかになった・・・。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.