タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HGUCZ+Zplus完成
作り始めてから半年ぐらい、ようやくZplus完成!
DSC01652.jpg

DSC01654.jpg

うわー、バックパックがひでぇや。他にも表面処理が色々酷いところがあるんで、今後はもっと真面目にやらないと。
DSC01649.jpg

いわゆる旧キットの類ながら、変形機構のおかげで脚部の可動はバッチリです。太もものロール軸+膝の二重関節で膝立ちなんて余裕です。腰に可動を妨げるものが無いデザインのおかげでもありますけどね。
DSC01651.jpg

とゆうわけで膝立ちでの射撃ポーズも決まると。足首はボールジョイント化したため、流石に元のように前後に100°動いたりとかはしませんが、それでも結構動きます。左右などは言わずもがな。
DSC01663.jpg

ビームスマートガンはデカいです。コイツではオミットしてますが、変形させると前後にかなり長くなります。
そして合わせ目を消しきれてない罠。
DSC01644.jpg

MGのパケ絵風に。長モノスキーな自分にはたまらない武装ですが、可動範囲が広くないんでポーズが凄く限定されちゃうんですよね。
DSC01648.jpg

腰部ビームキャノンはピンバイスで開口しました。これまたポーズの限定される武装ですなぁ。
前後にしか動かせないんでボールジョイント化しよっかなーとかも少し思ったんですが、何分思ったのが合わせ目消した後だったんで断念。
DSC01655.jpg

DSC01657.jpg

DSC01661.jpg

ビームサーベルは旧キットSガンより流用。
さすがに色々ポーズが決まりますね。
アクションベース使ってる写真が多いのは、イマイチ自立性に難があるため。接地性は悪くないんですが、背中のバインダーとかが重いのかフラフラしてしまって。

以上HGUCZ+Zplusでした。
オリガンでない普通の改造をしたのって凄く久しぶりでしたね。
とゆうか最近、素組み以外全然やってないんで、夏休み中にフリーダムディアスぐらいは作っておきたいところです。
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。