タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログは最初から無価値だから
先週は平日5日中4日朝夕親父の送迎(飲み会のため)とかあってマジ勘弁とか思った。
いや夜はいいんだけど朝はやめてよ…なんで俺学校行くときより早起きしなきゃならないんだよ…。

あと、自分が今まで食べた中で一番美味しいチャーハンを作ってた定食屋で、主人が入院したことによりチャーハン他がメニューから消えてました(´;ω;`)
どうやら腕が動かないとのこと(´;ω;`)いつかあのチャーハンを再び食べられる日は来るのか…。


そして全然関係ないんですが、ネットをうろうろしてたらブログに関する話が出てたので、ちと言及。

検索に引っかかって邪魔とか書かれてたのですが、実際そんなもんだと思いますね。ブログの情報って資料としての価値は非常に低いと思うんです。大体はさまざまな物事を主体的に見た文で、自分の言い分の垂れ流しなんだと思うんですよ。
それが面白ければ万事OKな訳ですが、そう上手くはいかないもので。
一年半ブログやってるわけですが、結局その場で考え付いたことをだらだら書いてるだけなので、俺が書きたいこととか、面白いんじゃないのって思ったことを書いてるだけなんですよね。だから、このブログには価値が無い。そして、もともとその気でHPから逃げてきたから、別に価値を持たせる気はありません。
価値を持たせようと努力するのは結構な重荷なんです。とりあえず面白い文章を書こうと考える。不要な要素は切る。見せ方とかもちょっと考える。そうすると更新するのが億劫になってくるし、したいのにできないことも出てくる。ログ管理、レイアウトも自分でやらなきゃならないし。
それらを放棄できるって言うのは自分には相当な魅力でした。書きたいことを俺の好きな様に、しかも楽に書けるんですから。下ネタが入りますけど、オナニーって溜まったものを気持ちよく出してスッキリします。俺にとってはブログを書くってのも全く同じことなんです。面白かろうが無かろうが、心に溜まったものを吐き出してスッキリする。「ブログは書いてるヤツのオナニー」って批判はあるけれど、それに対しての俺の返答は、ひがみも何もなしに、「ええ、そうです。」という肯定の言葉になります。

ただ、一応それゆえに自分なりのルールはあります。
それは「読み手になんら要求をしない」ってことです。
殴り書きした文章を読んでもらえるだけでありがたいのだから、アフィリエイトや広告、ブログランキングへのクリック願いなど、そういうものは一切載せたくありません。拍手ボタンだけは勝手に実装されてしまったので載ってますが…。
コメントや拍手はもらえればそりゃ嬉しいです。けど、テイクしないんだから、ギブって言うのはおこがましいと思うんです。ブログには、自分が自分のために書いた文章だけが載っている。それが、とりあえず自分でやれる範囲の、読み手に対する誠意の示し方だと勝手に考えてます。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。