タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロ野球チームをつくろう!7年目
※メンバーは抜けてたり年齢間違ってたりするんで随時修正してます
メンバー
西口文也(33・投)
野口茂樹(30・投)
川越英隆(32・投)
黒木和弘(32・投)
吉武真太郎(30・投)
松修康(29・投)
篠原貴行(29・投)
倉野信次(31・投)
岡本克道(32・投)
星野順治(31・投)
永井智浩(30・投)
土橋正幸(24・投)
新浦壽夫(21・投)
白木忠克(19・投)
趙泳一(22・投)
城島健司(29・捕)
島野猛(24・捕)
シンクレア(26・捕)
飯塚賢次(22・一)
高木守道(23・二)
大津清一(29・三)
井口忠仁(31・遊)
吉本亮(25・遊)
メンドーサ(26・外)
沈文植(28・外)
柴原洋(31・外)
花沢克志(24・外)
奥森洋文(20・外
IN
洪秀哲(23・遊)外国人
藤倉一郎(22・投)ドラフト
OUT
藤井将雄(37・投) 引退

去年怪我人が相次いだということで、医務室を購入し、芝を高級天然芝に張替え。
他にも球場の増築、トレーニングマシーンと養成ギブスの購入、サイドビジネスで駐車場の建設などバンバン金を使った年。まぁ、それだけ金が入るようになってきたって事だけど。球場の増築以降は一段と収入が良くなったし。
チームの方は101勝33敗1分とぶっちぎりの1位。日本シリーズも4勝1敗で圧勝。そして初めて世界選抜と戦うも、こちらは0勝2敗で完敗。
それと結構嬉しかったのが高木の成長。今まで2割半ばだったのが、いきなり3割半ばを打ち、105打点をマーク。立派な中核打者に。
外国人は若手の洪が出てきたので、なんとなく獲得しておく。ショートの跡継ぎには吉本も入るけど気にしない。
Sランク報道はスカウトが見つけたきたので無し。しかし、その見つけてきたのが木田勇(投)では…。仕方ないので、大卒Aランクの藤倉を獲得。せめて高卒Aランクが欲しかった…。ただ、今年は良いAランク選手が多少出た程度で、投手にいたってはSにもAにも高卒がいないという相当不作な年だったようで。最高のスカウト金城でもそれじゃ仕方ないかな?
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。