タイトルがない。ただのブログのようだ
好き勝手にやってます。 今はバイクツーリングの記録がメイン。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 第18話感想
とりあえず三馬鹿が明確に悪役となり、話が分かりやすくなったものの、しかしそれが今までの放映してきた話を否定している気がする。いいのか?これで。

もっとも、今回話自体はグラハムが超強くてアツかったり、ルイスが悲劇に見舞われたりと終始目が離せなくて良かったのですが。
グラハムは強襲してきたスローネアインに肉迫、対等に戦うどころかスローネアインの右腕を切り落とすという強さ。刹那が乗るエクシアより強い気がするぞ(Gの影響で吐血してたけど)。さらにビームサーベルをパクったんですが、これで技術流出するんだろうか。
で、ルイスは死亡こそしなかったものの、(スローネドライによって)親親戚全員死亡という事態に。そして自らも左手を失い、沙磁が持ってきた指輪がはめられない。いよいよこの2人も本筋の話に関わってきましたね。ってか沙磁の姉ちゃんいつ始末されてもおかしくないんだが大丈夫なのか。

そしてラストは刹那君が先走ってスローネ3機にエクシア1機で突っ込む。これは来週間違いなくボコされる…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダム00 2 新たなガンダムによる武力介入は一方的な破壊活動だった。刹那はその在り方に疑問を抱く。そんな中、王留美は新たなガンダムマイスターたちの動向とその存在について確認するため、アレハンドロとコンタクトを取る・・・。
2008/02/10(日) 19:01:59 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。